2006年12月17日

WSCセミファイナル@ラスベガス

日本勢は残念ながらFinalに残ることができませんでした。

各DivisionのFinalistとSemiFinal後の段階での順位は・・・
(発表を聞きながらメモしたので間違えている可能性もあり)

<On1>
1st: Abel & Zulmara (Los Angeles) → 減点されなかった模様
2nd: Isidro & Sheila (San Francisco)

<チーム>
1st: コロンビアの総勢18人のチーム → 出番前で見れなかったけど、総立ちだったらしい
2nd: PB&G (San Francisco)
3rd: Sin City Salseros (Las Vegas) → 地元の声援を受けてFinalで順位を伸ばせるか!?
4th: Salsa Mania
5th: アルゼンチンのチーム
6th: Descarga Caribe (Chicago)
7th: プエルトリコのチーム

<On2>
1st: Oliver & Luda (Australia)
2nd: John & Liz (San Francisco)
3rd: Junior & Emily (San Francisco) → ミスが点数に影響したか。ショックのためか、体力温存のためか、Finalist発表には顔を出さず。巻き返せるか!?

<キャバレー>
1st: Jayson Molina愛弟子ペア (Puerto Rico) → このまま優勝なるか!?しかし、後に続くペアもかなーーりすごい!波乱の可能性大。
2nd: イスラエルのペア
3rd: コロンビアのペア
4th: コロンビアのペア
5th: Alex Da Silva & ?? (Los Angeles) → こちらも発表には顔を出さず。

もうすぐFinalが始まります!!!
posted by まさき(ち) at 12:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サルサ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。