2006年12月18日

WSCファイナル@ラスベガス

大盛り上がりとなったFinalの報告です。
(発表を聞きながらメモしたので多少間違えている可能性もあり)

<On1>
1st:Abel & Zulmara (Los Angeles) → 2冠。全く隙のない踊りで完勝。
2nd:イビー&マリナーラ? (Sweden) → 昨年もFinalistだった。今年は2位にアップ!
3rd:ダリアン&キャサリン? (Philadelphia) → 水曜日のQualifying Roundから参加で入賞!すごい!
その他:
Isidro & Sheila (San Francisco) → SemiFinal後は2位だったが、Finalは思うように踊れず順位ダウン。残念!
Roberto & Marie (Philadelphia) → スムーズで無理のない美しい踊りだったが、点数は伸びず。
?&ルシア? (Argentina) → HipHopのリズム感を取り入れた、クリーンかつエネルギッシュなスタイルで、個人的にはすごく好きだったけど、入賞できず。
コメント:
個人的には好きなダンサーが入賞できず残念。

<Team>
1st:Swing Latino (Colombia) → コロンビアの18人のチーム。Finalでも素晴らしいパフォーマンスを見せ、そのまま優勝!
2nd:PB&G (San Francisco) → 昨年王者の貫禄を見せ、1位は譲ったものの、2位をゲット。
3rd:Salsa Mania (San Francisco) → マニアの意地を見せ3位入賞!
その他:
Sin City Salseros (Las Vegas) → SemiFinal後は3位だったが、Salsa Maniaに逆転され、入賞できず。特に問題のないパフォーマンスだったが、SemiFinalに比べてエネルギー不足だったためか?
Paraiso (Korea) → アジア勢の中で唯一Finalに選ばれ、シンクロ度はピカイチ!観客の反応もよかったが、残念ながら入賞はできず。
コメント:
キャバレー部門とこの部門はコロンビア勢力に押された感あり。Tropical Gemの影響を受けたようなフォーメーション等が目立った。

<On2>
1st:Oliver & Luda (Australia) → 多彩な技のコンビネーションと音に上手くあわせたポーズ、それにクリーンで安定した踊りで完勝。
2nd:Junior & Emily (San Francisco) → FinalもSemiFinalと同様、完璧なパフォーマンスではなかったものの、ミスしたことを悟られないような高いテンションと臨機応変な対応力で踊り切り逆転2位!個人的にはこの振付の完成したものが早く見たい!
3rd:John & Liz (San Francisco) → SemiFinal同様、ハイ・エナジーで安定したパフォーマンスを見せたが、3位にランクダウン。
その他:
ホセ&アニャ? (Argentina & ?) → 2人とも社交ダンスも踊り、女性はSalsa Bravaに、男性はSanto Ricoにかつて所属していたらしい。情熱的でキレのある素晴らしい踊りだった。
コメント:
どのダンサーも技術的にはかなりハイ・レベルで、誰が入賞してもおかしくないように思えたが、上位3位は去年と同じ。何が明暗を分けたのか、要研究。

<キャバレー>
1st:?&? (Benezuela & Puerto Rico) → 今年のSFコングレスで時の人になったというあのペア。歓声が凄くて、最後まで名前は聞き取れず。
2nd:ジョン&ジュリー? (Colombia) → 連続トリックをクリーンに難なくこなし、さらに音に合わせた振付が素晴らしかった。個人的には逆転1位になって欲しかった!
3rd:ジョン&ジョハナ? (Colombia) → 連続のトリックはなかったものの、大技トリックをスムーズにこなし、速いステップで圧倒。
その他:
グリスリー&アンジェリー? (Benezuela) → 背が高くないペアだがバラエティに富んだトリックを決め、素晴らしかった。
マーチン&エスティー? (Israel & Mexico) → SemiFinal後は2位だったが、Finalでは緊張していた様子で、持ち前のスムーズなトリックを発揮できず、番外へ。おしい。
Alex Da Silva & ?? (Los Angeles) → 新たに台頭してきたダンサーに太刀打ちできず、入賞できなかった。
コメント:
コロンビア勢を筆頭に、無名(?)のエネルギッシュなダンサーが大勢参加し、もっともエキサイティングなDivisionとなった。
posted by まさき(ち) at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サルサ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。